水中撮影トレーニングBOX


「水中で思い通りに写真を撮りたい。」


「カメラ器材を買ったけど使い方が分からない。」


「みんなどんな風に撮っているんだろう?」




水中写真はストロボ撮影が主流になっているんですが、これってカメラを理解するには、 実は最初っから少し難しい撮り方で、陸上で風景なんかをたまに撮っきた人でも、 設定の制限なんかがあってややこしく、それをスクーバ背負って不安定で時間制限のある水の中でやるんだから・・・

少し難しくて当たり前。



でもね。20年以上水中ガイドをしながら水中写真を撮りまくってきて、

どうにか分かりやすく伝えられないものか?



と、自分が通って見てきた道を振り返って、前々から独自に考えてやっていたものを 「BOX」という形にしてみました!

それってどういう事??



簡単に言えば、海をお店の中に持ってきました!
なので、時間に急かされることなく、しっかりとお話しできる中でトレーニングしていくというもの。 例えば車の運転で、オートマ車しか運転しない人に、マニュアル車を運転してみてって言ったとしたら? きっと、シフトレバーを触って、半クラッチ・・・後ろには後続車が・・・・あわわ! なんて、頭が急かされるて上手くできない事もあるかも。でも、マニュアル車を乗り慣れている人ならば、 きっと、何も考えず体が動いて普通に走る事が出来る。

慣れって凄いですね!


なので、このコースは「水中写真を教える」というものではなく、
あなたが水中で少しでもスムーズに色々な撮影が行えるようにするトレーニングです!!



そういう僕もね。今でもたまに失敗することがあるけど・・・
ほとんどがカメラの事なんて考えてなくて、いつも思う様に自由に撮っています。 すると、撮ってる時に余裕が生まれてくるので、色々な見方や感じ方が出来るようになってきます。



きっと見方が変わると思います!

ぜひ一度試しにお越しください!



その他、写真に雰囲気を付ける撮影方法、簡単なお絵かき教室、生物別の撮影アドバイス、写真管理、プリント等々、 毎日のように撮り続けた経験で、あなたをサポートします。
些細なことから、少し難しいものまで、あなたに合ったものや方法を見つけてアドバイスさせていただきます。

さて、ここまで読んでくれて有難うございます!


最後に、このページの3枚の写真は、どうやって撮ったか分かりますか?
どれも、分かりやすめの特徴的な撮り方をしている物です。
もし分からなければ、このコースは役に立つかもしれませんよ!
どれも撮り方の違う簡単な「技」が使ってあります!
ちなみに知ってれば一発で答えられるでしょう~
もし、考えていれば、逃げられちゃうよ~^m^

Page Top